しろみがパワーアップ! ……できるの?

a0099442_2047949.jpg

ちゅげーΣ(゜д゜lll) アイテム拾い機能が追加できるのか。
でも、390円ってしっかりしてるなあ……流石にネクソン。勝負所を分かってるぜ。


a0099442_20491994.jpg

あと、このメフィスト装備格好いいなー(ノД`*)
買っちゃうかも知れない。イベント終わったら。


a0099442_20535134.jpg

クニナカさん、ありがとう!
「大事に使います」とは返事したものの、どこで使えるのか分からない。
仕方ないので踊りますヽ(;´Д`)ノ ランタ タンタン♪



そのほかにも
a0099442_21173586.jpg
こんな嬉しいものや

a0099442_211759100.jpg
a0099442_21183697.jpg
a0099442_21191020.jpg
a0099442_2120114.jpg
こんな役立つものや

a0099442_21203147.jpg
a0099442_21204546.jpg
こんなに微妙なものも頂きました。

感謝の言葉に代えて、私の今の気持ちを表すSSを貼り付けておきます。







a0099442_2122093.jpg


まー意味は分からないんですけど。
[PR]

  # by djinntyan | 2007-09-22 21:22 | 日記

久しぶりにBパイ

a0099442_663917.jpg
ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ Bパイ Bパイ おっぱいぱい


……おっぱいぱいじゃねーよすけべ太郎。BじゃなくてGだし。逆エル現象か。(身内ネタ)
a0099442_5395156.jpg

というわけで久しぶりにメイプルしました。
久しぶりに狩りをすると楽しいね(*´∇`*)
あんまり久しぶり過ぎてスキル使い忘れたりドロップアイテムを攻撃ボタンで拾おうとしたり
なぜかその場でパンツをおもむろに脱ぎ出し弘美のパンツをはいたら玉がこぼれたり
しっちゃかめっちゃかだったけど、久しぶりのプレイはやっぱ面白い。

じゃ、ちょっとためになるお話。
ショーワでヒュトさんの友達のあくちゅさんに片手剣を装備させて貰ったんだけど、
両手剣と片手剣の違いを調べてみた。

a0099442_547528.jpg
a0099442_549982.jpg


ごらんの通り、同じ攻撃力である。
違うのは武器の種類で、簡単に言ってしまうと攻撃力の差は以下の通り。

片手剣ならSTR×4の攻撃力
両手剣ならSTR×4.6の攻撃力

実際どれくらい違うのかがわかりにくいかと思うので、それを装備したDjinnのステータスを
貼り付けておこう。これくらいの差があるのだ。

a0099442_5524570.jpg

a0099442_5525716.jpg


どうだろう。お分かりになるだろうか。
最初が片手剣、次が両手剣である。
実際ダメージはどれくらい違うのかお教えしたいが、ちょっと失念してしまった(´;ェ;`)ウゥ…
そんなに変わらなかったんじゃないだろうか。10000は出てたと思うし。
片手剣の良いところはとても安いことと、強化書が安くて強化がしやすいこと、さらに速度の速さである。
今回の実験で重視していたのはこの速度で、
僕が40くらいのときに使っていた無銘の刀とどちらが速いのか試してみた。

(*'へ'*) ンー まあまあ速い。
振りはもしかしたら同じくらいなのかもしれないが、リーチがかなり短く感じる。
無銘の刀は化け物なので比べてはいけないが、敵との距離が近いのはこわい。
長く使えば慣れて、上手に使いこなせるのだろうが、もしかしたらダメージを受けやすいかもしれない。


結論。
値段の割には良く斬れる。

最後にヒュトさんの格好いい姿でもみれ。
a0099442_612032.jpg
ウェディングの男は無視しよう。

[PR]

  # by djinntyan | 2007-06-27 06:03 | 日記

アラド攻略ページ作りました

アラド戦記攻略サイト ここからは剣で語るッ!

a0099442_22155430.jpg


とりあえずメイポが危険でやることがないので本気で作ってみました。
まだページが全然できてないけど、どんどん更新する予定。

鬼剣士・格闘家のスキルやコンボの解説から、
ゲームの攻略法に至るまで幅広く攻略していこうと思っている。
せっかくゲームをプレイしているんだから、何か残したいよね。

それでは、更新をお楽しみに。
[PR]

  # by djinntyan | 2007-06-21 09:18 | アラド

対戦日記:天周

アラド戦記の対人戦が面白いので、対戦日記をつけようと思う。
第一回は、メイプルストーリーの相棒、天周くんだ。


・天周とは……
でかい。変態。全裸。あと、ストリップでおっぱいもめずじまい。
本キャラはガンナーだが、最近格闘家(グラップラー)を作って才能を開花させる。
冷静かつ大胆な立ち回りと、正確なコンビネーションが強み。


彼の使うグラップラーと対戦して最初に思ったのは、「なんて冷静なやつなんだ」ということ。
可愛らしい外見にだまされてはいけない。(本当に可愛い)
たとえばこちらがジャンプ攻撃を画面外から仕掛けているのに、それを目の端でとらえて、
確実にミューズアッパーという返し技を打ってくる。どんなに唐突に打っても返される。
やつは観察しているのだ。そして確実に返し技を選択し、実行する。

基本攻撃のコンビネーションからアッパーで浮かせてやろうとすると、
やつは攻撃されながら、こちらの身体を掴んで投げ飛ばしてくる。打撃とか全部無視。
そこからは怒濤のコンボだ。ぶっ飛んだおれに殴る蹴るなどの暴行を加える。
ダメージは確実にこちらが上である。まさに、肉を切らせて骨を断つ、の大胆な戦法。

はっきり言って、グラップラーの素質はDjinnよりも断然上だろう。
そんな相手にどう立ち回るか。

読み勝っていくしかない。
来るのか、引くのか。打撃で近づいてくるのか、それともジャンプで飛んでくるのか。
アッパーを打つのか、投げを待つのか。
そういった、2択をどんどん仕掛けていき、ことごとくに読み勝つしかないのだ。

なぜなら、彼のような冷静な敵に奇襲は成功しないのだから。
[PR]

  # by djinntyan | 2007-06-18 19:01 | アラド

アラド戦記はこんなゲーム

パス抜き解決まで何も書かないのもアレなので、アラドの事書きます(´ρ`)


アラド戦記は、ハンゲームの2DアクションRPG。
ファミコン世代のみんなには、くにおくんシリーズや、ダブルドラゴン、ファイナルファイトなどの
奥行きのあるアクションゲームを思い出してもらえば分かりやすいと思う。
一番近いのは、主人公が成長して技を覚えていくシステムである、
ファミコンの「ダウンタウン熱血物語」、スーファミの「初代熱血硬派くにおくん」だろう。
あと、ケルナグールとか面白かったよね。言っただけだけど。

a0099442_1227229.jpg


君は剣と魔法を駆使して、ファンタジーの世界で冒険をする。
行く手にはおそろし~いモンスターがうじゃうじゃいて、ダンジョンの奥にはボスが待っている。
勇気を出してボスに挑み、自分の考えたコンボで必殺技を、ばんばん叩き込もう!

職業は剣士・格闘家・ガンナー・メイジの4つ。
それぞれに上位職業がさらに4つあるので、16種類。
スキルも振り方によっては全く違った味が出せるので、自分好みのキャラが作れる。

Djinnはこちらでも剣士なのだが、多彩な空中コンボが華麗なウェポンマスターという上位職だ。
ベルセルクの主人公のような大きな剣を、むちゃくちゃなスピードで振り回すのは爽快だぞ!
キャラクターは一つのIDにつき8つも作れるし、レベルの上がりが早いから、
やっぱり作り直したくなったというときでも簡単にやり直せる。
Djinnはこのほかにも3人のキャラクターがいて、狂戦士、格闘家、プロレスラーが控えているのだ。

a0099442_1246051.jpg


メイプルに比べて面白い点をつらつら挙げていこう。
かといって、メイプルより面白いという意味ではないので、誤解しないで(*´・Д・)(・Д・`*)ネー。


―― アクション性
・浮かせ技、ダウン技があり、追撃を入れることができる。
・つまり、技を繋いでコンボを決めることができる。
・それにより、ダッシュ、ジャンプなどの基本アクションを駆使する面白さがある。
・ダンジョンに奥行きがあり、前後だけでなく上下にも避けたりできる。
・敵にも味方にもコンボ機能はあるので、ボコられると危険。

―― ダンジョン探索
・ダンジョンを進んでボスを倒すと言う構図なので、たくさんのマップがあり戦闘が単調でない。
・ボスを倒せばレアアイテムゲットのチャンス宝箱が出る。
・ダンジョンの難易度が変えられる。気に入ったマップは高レベルになっても遊べる。
・横狩りがない。パーティ以外は全員違うチャンネルでそのマップに入る仕様である。
・一日1個、コンティニューのためのコインが支給され、途中で力尽きても復活できる。

―― キャラクター育成
・レベルの上がりが速い。高レベルでも一日2時間も遊べば1レベル上がる。
・パーティのボーナスがものすごい。高レベルと組めば、一度の探索でレベルが上がるほど。
・レベルキャップがある。最高レベルは50。
・デスペナルティがない。代わりに、2分ほどダンジョンの入り口が閉ざされる。
・APがない。つまり、ステータス振りのミスがない。
・転職時にすべてのスキルポイントを振り変えることが出来る。ミスをしても安心。

―― 対戦
・PvP(プレイヤーvsプレイヤー)がある。
・PvPではレベル補正をされ、低レベルでも力量によっては高レベルと渡り合える。
・対戦経験値が別にあり、段位システムがある。
・勝利点という概念があり、それを消費して特殊なアイテムを手に入れることもできる。
・勝利点は負けても手にはいる。やるだけ得。
・段位があがることでクリアできるおまけクエストがある。そこで他職の技も覚えられる。

―― アバター
・露天以外のアバターに使用期限がない。(露天は1ヶ月)
・アバターがトレードで交換できる。誰でも安価でアバターをつけられる。
・ただし、アバターを買うときには種類を選べない。選べるのは装着箇所だけである(髪、上着
など)。
・アバターで能力値が上がる。スキルレベルが上がるものもある。


どうだ、なかなか面白そうだろう。
Djinnはカインというサーバーで遊んでいるぞ。
キャラの名前はナルシウス、ミトさん、SkyStarカイ、黒き剣のライだ。
「堕天」というギルドもやっているので、掲示板を覗いてみるのも面白いぞ。

a0099442_12501969.jpg


アラド戦記 → 公式ページ

ギルド堕天 → 掲示板へ
[PR]

  # by djinntyan | 2007-06-15 18:14 | アラド

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE